IT Catra LO51 ハンス・クナッパーツブッシュ ワーグナー・さま…

IT Catra LO51 ハンス・クナッパーツブッシュ ワーグナー・さまよえるオランダ人(ライブ録音)
 画像をクリックして拡大イメージを表示
    
品番 19812
商品名 IT Catra LO51 ハンス・クナッパーツブッシュ ワーグナー・さまよえるオランダ人(ライブ録音)
レコード番号 LO51
演奏者 ヘルマン・ウーデ アストリッド・ヴァルナイ ルートヴィヒ・ヴェーバー ヴォルフガング・ヴィントガッセン
作曲家 リヒャルト・ワーグナー
指揮者 ハンス・クナッパーツブッシュ
オーケストラ バイロイト祝祭管弦楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 EX
レコード状態 M-
製盤国 IT(イタリア)盤
グレード(オペラ) ミディアム
販売価格  7,000 円 (税別)
個 

RecordLabelRED WITH BLACK LETTERING
Recording&WeightSTEREO 3枚組(140g/140g/130g)
Release&Stamper1978
Record(1) rub&scratch:
(2) surface:
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:シール添付1ケ
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:メモ書き認識
Recordkarte(1) recorddate:1955年7月22日

(2) recordsession:バイロイト祝祭劇場

(3) p&e:ヴォルフガング・ワーグナー

(4) addition:バイロイト音楽祭1955年7月25日 ライブ録音、解説書付属、名演

ヴォルフガング・ワーグナー新演出のプロダクションで、もともとヨゼフ・カイルベルトが担当でしたが、それに対してクナッパーツブッシュが「わしにも振らせろ」と強引に割り込み、結果7月22日、30日、8月3日の公演をクナッパーツブッシュが指揮、さらに8月7、15、19日の公演をカイルベルトが指揮しました。当時、67歳であったクナッパーツブッシュのパワーが絶頂にあったことを想起させる最もこぶしの利いた、強烈な個性を放った名演です。クナッパーツブッシュとしても、この機会にどうしても指揮したかったのでしょう。クナッパーツブッシュの上演は初日がバイエルン放送協会によって収録され、カイルベルトの上演はDECCAが録音しています。
大きくうねるクナッパーツブッシュの音楽は、物語の背後に存在する広大な海原を感じさせるようなもので、そのスケールの大きさは他に類を見ないものです。しかもキャストは、オランダ人のウーデ、ゼンタのヴァルナイ、ダーラントのウェーバー、水夫のトラクセルと、いずれも当時のバイロイトでも最上のもの。しかもエリックには偉大なヘルデン、ヴィントガッセンを配するという贅沢さ。『オランダ人』に、まるで後期の作品のような大きな世界を感じさせてくれます。ワーグナー指揮者クナッパーツブッシュを語る上で欠かせない録音です!

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。