GB PHIL SAL3437 マルケヴィチ R.コルサコフ・シェーラザ…

GB  PHIL SAL3437 マルケヴィチ R.コルサコフ・シェーラザード
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 19058
商品名 GB PHIL SAL3437 マルケヴィチ R.コルサコフ・シェーラザード
レコード番号 SAL3437
作曲家 ニコライ・リムスキー=コルサコフ
指揮者 イーゴリ・マルケヴィチ
オーケストラ ロンドン交響楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 M-
レコード状態 M-
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(管弦楽) ミディアム
販売価格  15,000 円 (税別)
※この商品は購入できません
RecordLabel"HI-FI STEREO"臙脂銀文字初出
Recording&WeightSTEREO(150g)
Release&Stamper1963
Record(1) rub&scratch:
(2) surface:
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:

(2) recordsession:

(3) p&e:

(4) addition:若いころディアギレフ一座と関係を持っていたロシア人指揮者マルケヴィッチの名前は 春の祭典 で我が国の音楽界に強烈なインパクトを与えた!!!本当に多彩で、ロシアモノやフランスモノを得意としていた。なので、力強い激しいさがあるが、その中に何か優しさを感じる。繊細さを感じられる。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、シンフォニー・オブ・ジ・エアー、常任指揮者を務めていたラムルー管弦楽団、ロンドン交響楽団、フィルハーモニア管弦楽団、フランス国立放送管弦楽団などと行った録音があるが、本盤はロンドン交響楽団と収録した盤です。1950年代後半の録音なので、優秀録音が求められるシェーラザードなので、現在の録音の響きと比べると、どうかなーとは思いましたが、その響き素晴らしい。冴えた感性で全体が見通されており、構成的にもしっかりしていて曖昧さがない。それに、マルケヴィッチ独自の鋭利なリズム感と濃厚な色彩感なども加わるから強固な存在かを持つレコードが出来上がるのは必然である!!盤質良好、既所有者の買い替えにも対応します。!



twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。