GB DEC SXL2314 カラヤン ヴェルディ・オテロ(ハイライト)

GB DEC SXL2314 カラヤン ヴェルディ・オテロ(ハイライト)
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 20697
レコード番号 SXL2314
演奏者 レナータ・テバルディ マリオ・デル・モナコ アルド・プロッティ
作曲家 ジュゼッペ・ヴェルディ
指揮者 ヘルベルト・フォン・カラヤン
オーケストラ ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ウィーン国立歌劇場合唱団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 M-
レコード状態 EX
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(オペラ) ミディアム
販売価格  8,000 円 (税別)
個 

RecordLabelWIDE BAND WITH GROOVE ORIGINAL RECORDING BY DECCA ED1
Recording&WeightSTEREO (150g)
Release&Stamper1961
10G/11G
Record(1) rub&scratch:2面に小傷起因の短いスクラッチノイズ
(2) surface:1面にごく軽微な擦れ跡2-3本、2面2/3あたりに極小傷
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:1961年5月

(2) recordsession:ウィーン、ゾフィエンザール

(3) p&e:

(4) addition:優秀録音、名演、名盤

長年この作品の最高の演奏といわれ続けている名盤中の名盤。主役デル・モナコの強大な声の威力はも圧倒的な存在感が素晴らしい。第一声からして輝かしい声です。ヒロイン、デズデモナ役の大物歌手、レナータ・テバルディの美しい歌唱、悪玉イアーゴ役のプロッティの骨太な力唱で心理描写も印象的。どれも見事で、さらに脇にはコレナにクラウゼも配されるという贅沢さ。劇的な緊張感と盛り上がりを演出するカラヤンの手腕が、大きくものを言っている。ヴェルディ最高のオーケストレーションが施された傑作から、きわめて表情豊かな音楽を引き出し全体のバランスも最高に心地よい演奏です。 役者:マリオ・デル・モナコ(オテロ)、レナータ・テバルディ(デズデモーナ)、アルド・プロッティ(イヤーゴ)、ネッロ・ロマナート(カッシオ)、トム・クラウゼ(モンターノ)

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。