US WEST WL5314 ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団 ハイド…

US WEST WL5314 ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団 ハイドン・弦楽四重奏曲
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 20048
商品名 US WEST WL5314 ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団 ハイドン・弦楽四重奏曲
レコード番号 WL5314
演奏者 アントン・カンパー カール・マリア・ティッツェ エリック・ヴァイス フランツ・クワルダ
作曲家 フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
演奏者(楽団) ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団
録音種別 MONO
ジャケット状態 EX-
レコード状態 EX+
製盤国 US(アメリカ合衆国)盤
グレード(室内楽) ミディアム
販売価格  10,000 円 (税別)
個 

RecordLabelDARK RED WITH SILVER LETTERING
Recording&WeightMONO FLAT(200g)
Release&Stamper
Record(1) rub&scratch:両面全体で時代相応のノイズ認識(軽微)
(2) surface:両面全体軽微擦れ数本認識 時代相応
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:右上メモ書き1ケ
(3) spine:
(4) bottom&top:上面全体裂け、下面テープ補強
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:1954年

(2) recordsession:ウィーン、コンツェルハウス、モーツァルトザール

(3) p&e:

(4) addition:優秀録音、名演

ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団は、創設メンバーでの活動が1957年までの23年間と長きに渡っており、当盤は彼らのアンサンブルが熟成されたちょうど良い時期だったとも言われています。その後、チェロ、第2ヴァイオリン、ヴィオラの順でメンバーが交代、1967年には、カンパーの引退を機にカルテットは解散することとなります。

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。