GB DEC LXT5588 エイドリアン・ボールト ハンフリーサール・交…

GB DEC LXT5588 エイドリアン・ボールト ハンフリーサール・交響曲1番/シャイバー・エレジー
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 18738
商品名 GB DEC LXT5588 エイドリアン・ボールト ハンフリーサール・交響曲1番/シャイバー・エレジー
レコード番号 LXT5588
演奏者 セシル・アロノーウィツ
作曲家 ハンフリー・サール&マティアス・セイバー
指揮者 エイドリアン・ボールト マティアス・シャイバー
オーケストラ ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
録音種別 MONO
ジャケット状態 EX
レコード状態 M-
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(交響曲) ミディアム
販売価格  6,000 円 (税別)
個 

RecordLabelORANGE WITH SILVER LETTERING
Recording&WeightMONO (160g)
Release&Stamper2A/2A
Record(1) rub&scratch:
(2) surface:
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:上面15-6cmラミネート浮き 右上シール添付
(2) back:右上テープ補強跡
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:1960年1月19日(ボールト)、1960年1月22日(シャイバー)

(2) recordsession:キングズウェイ・ホール、ロンドン

(3) p&e:

(4) addition:優秀録音

ハンフリー・サールはフランツ・リストの最も正統的な作品表を作成したことにより有名で、リスト作品の整理番号の中では、サールの開発した番号づけの方式でご存じの方も多いと思います。マティアス・セイバーはハンガリー出身でコダーイに師事、バルトーク、シェーンベルクの強い影響受けた英国在住作曲家。ボールトのニュアンスに富んだ表現はまさに絶妙である。スコアを十全に見据えた解析力を感じます、聴き慣れないこうした曲も、新鮮に感じます!!勿論、デッカの優秀な録音技術やロンドン・キングズウェイホールの響きの素晴らしさも手伝って、フレージングと楽器の音色がクッキリと浮かび上がってくる。状態良好で楽しめます。優秀録音オーディオファイル盤

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。