よくある質問

Q1.新着入荷商品の更新はいつですか?

A1.はい、原則毎日新着商品を更新致します。膨大な量の在庫から1枚1枚選定・グレーディングを行っておりますので、更新できない日もございます。その際はお楽しみにお待ち下さい。

Q2.店舗で受取りできますか?

A2.はい、できます。その場合送料は不要となります。

Q3.店舗でも購入できますか?

A3.はい、できます。当サイトに登録している商品は全て店舗在庫としてありますので、ご来店頂ければ試聴も可能です。

Q4.注文した商品はどれぐらいで届きますか?

A4.土・日曜日以外は5日〜10日発送致します。発送後岡山からの発送となりますので、九州〜関東圏であれば発送後、翌日にはお届けできます。それ以外の地域の方は発送後2〜3日後のお届けとなります。

Q5.配送会社の指定はできますか?

A5.佐川急便にてお届け致します。

Q6.メール便で送ってもらえませんか?

A6.申し訳ございませんが、宅急便扱いのみとなります。

Q7.長期不在で商品が受け取れなかった場合、どうなりますか?

A7.「長期ご不在」で弊社へ返送された場合、そのご注文は一旦キャンセルとさせて頂きます。

Q8.注文して届いた商品の返品はできますか?

A8.商品のコンディションが、グレーディング情報と大幅に相違があったり、致命的なダメージ(針飛び、同じ部分の繰り返し等)あった場合、一週間以内にご連絡下さい。誠意を持って対応させて頂きます。

Q9.商品に保証はありますか?

A9.当店のレコードは、すべて保証付です。全ての商品は、出荷時に厳重なチェックを行っておりますが、もし、商品がホームページ上の表示と異なっていたり、大きな欠陥(大きな反り、針飛び等)があった場合には、商品到着時より一週間以内にご連絡下さい。商品の返送手数料金等すべて弊社の負担により、ご返金もしくは良品または、他の商品と交換致します。

Q10.レコードのクリーニングについて教えて下さい。

A10.当店のレコードは、グレーディング直前と出荷時にキースモンクス・レコードクリーニングマシーンによりクリーニングを行います。キースモンクスは発売以来、世界中のスタジオや放送局等で使用されてきた実績のあるクリーニングマシーンです。クリーニング液はエタノール:精製水=1:1で混合したものを使用します。

Q11.レコードのクリーニングサービスについて教えて下さい。

A11.お客様が所有されているレコードをキースモンクスレコードクリーニングマシーンで洗浄するサービスです。詳しくは説明ページをご覧下さい。内袋と外袋は新品に交換させて頂きます。もちろん、オリジナルのインナースリーブはそのままお返し致します。

Q12.グレーディングに拘っている様ですが・・・

A12.はい、当店で取扱っているレコードは未開封品を除き、全て発売後既に30〜50年経った中古レコードです。中古品である以上何らかの問題がある物が殆どです。現在のコンディションを正確にお伝えし、安心して購入頂く為に1枚1枚当店の試聴システムで確認を行い、商品を登録しております。

Q13.試聴システムについて教えて下さい。

A13.レコードの状態を客観的に知る為に、放送局やレコーディングスタジオで使用されていた機材を用いています。PC Recording時にも同様の機材を使用しますが、可能な限り機材による色付けを廃する事が目的です。

Q14.電話による注文はできますか?

A14.はい、電話でのご注文も承ります。商品番号をお控えの上、お電話下さい。電話注文の受付は、13-22時までとなっております。その他メール、FAXでもご注文頂けます。

Q15.送料は幾ら掛かりますか?

A15.全国一律送料無料です。(沖縄・北海道・一部離島を除く)

Q16.お店はどこにありますか?

A16.店舗の住所は「岡山県玉野市八浜町大崎430-12」最寄駅、ICは下記の通りです。
営業時間:13-22時(定休日なし)
電車:JR宇野線八浜駅から徒歩5分
自動車:瀬戸中央自動車道 水島ICから約30分

^
Q17.レコードを上手く再生する相談にも乗って頂けますか?

A17.当店ではレコード(ソフト)の販売だけでなく、レコードが発売されていた頃の、オーディオ機材(ハード)も扱っておりますので、ソフト〜ハードまでトータルでご提案できますので、何なりとご相談下さい。

Q18.レコードを聴きたいけど、再生装置(レコードプレーヤーや針)ってあるんですか?

A18.はい、いろいろとございます。比較的安価で可愛いお洒落な電蓄から本格的なオーディオまで、ご相談に応じます。最近ではインテリア・ファッション感覚でレコードなり、再生装置をお求めになる方もいらっしゃるんですよ。

Q19.初期盤の定義ってありますか?

A19.初期盤の定義で明確な情報は実はないのです。当時のメーカーエンジニアに確認しても明確な情報を得ることはできません。ただ、コレクター間では録音データ(recorddate、recordsession,producer&engineer)スタンパー(stamper)、レーベル(recordlabel)色等々で判断される場合が多い為、当店ではグレーディング項目中に、商品から得られる情報(客観的データ)は全て記載しておりますので、ご参考にして下さい。