GB DEC SXLB6470-5 イッセルシュテット&ウィーンフ…

GB DEC SXLB6470-5 イッセルシュテット&ウィーンフィル ベートーヴェン・交響曲1-9番
 画像をクリックして拡大イメージを表示
    
品番 20216
商品名 GB DEC SXLB6470-5 イッセルシュテット&ウィーンフィル ベートーヴェン・交響曲1-9番
レコード番号 SXLB6470-5
作曲家 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
指揮者 ハンス・シュミット=イッセルシュテット
オーケストラ ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 EX-
レコード状態 EX++
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(交響曲) ミディアム
販売価格  18,000 円 (税別)
※この商品は購入できません
RecordLabelNARROW BAND ED4 VERY RARE SET
Recording&WeightSTEREO6枚組 (140g/150g/150g/160g/150g/150g)
Release&Stamper1969
4W/3W/12W/1W/3W/6W/4W/1W/1W/4W/23W/37W
Record(1) rub&scratch:4番2楽章、5番3楽章、7番1〜3楽章にごく軽微なパチノイズ
(2) surface:3番3楽章及び4番2楽章にごく小さな擦れ跡、5番3楽章にうっすらと擦れ跡、7番1〜3楽章に数本の擦れ跡
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:左上隅にシール添付あり
(2) back:左下に表紙剥がれ
(3) spine:上部に破れ一箇所
(4) bottom&top:四隅に軽い潰れと擦れ
(5) innersleeve:
(6) booklet:"
Recordkarte(1) recorddate:

(2) recordsession:

(3) p&e:

(4) addition:

イッセルシュテツトは録音活動はSP時代から活発で、独テレフンケンからポピュラー名曲と協奏曲を大量にリリースしている。戦後も録音活動は続けているが、あまり恵まれたものではなかったところ、名門英デッカ社から1958年、バックハウス独奏によるベートーヴェンピアノ協奏曲全集をウィーン・フィルでやってみないかと誘いを受けたことと、1965年から同じベートーベンの交響曲全集を録音したことで、一躍、レコード愛好家に名前を知られることとなった。この抜擢については、子息エーリヒ・シュミット(英国読みはエリック・スミス)が英デッカのプロデューサーであった関係と噂され、また録音現場を実見した人は、オーケストラのほうは、ただ黙々と、指揮と録音技師の指示に従う、といった態度に見えましたと語っていたという。しかし、結果として生まれた音盤は、1960年代のウィーン・フィルの良さを最も素直に出したものとして、今なお評価が高い孤高の名演としてコレクターの耳を満足させている!!!なお、録音セッション場所が、カルーショーの指輪で高名な ウィーンのソフィエンザール であることも我々コレクターにとって録音が素晴らしく嬉しい!!!!余談ですが、ウィーンフィル最初のベートーヴェン交響曲全集、最初で既に 金字塔 打ち立てるとは・・・
"

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。