US COL MS6403 ロベール・カサドシュ モーツァルト・ピアノ協奏…

US COL MS6403 ロベール・カサドシュ モーツァルト・ピアノ協奏曲26番「戴冠式」、27番
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 34-19945
商品名 US COL MS6403 ロベール・カサドシュ モーツァルト・ピアノ協奏曲26番「戴冠式」、27番
レコード番号 MS6403
演奏者 ロベール・カサドシュ
作曲家 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
指揮者 ジョージ・セル
オーケストラ コロンビア交響楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 M-
レコード状態 EX++
製盤国 US(アメリカ合衆国)盤
グレード(協奏曲) ミディアム
販売価格  5,000 円 (税別)
個 

RecordLabel2EYES "360 SOUND"WITH WHITE LETTERING
Recording&WeightSTEREO (150g)
Release&Stamper
Record(1) rub&scratch:両面軽微パチノイズ数回認識
(2) surface:
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:1962年11月2-3日
(2) recordsession:クリーヴランド、セヴェランス・ホール
(3) p&e:
(4) addition:名演、名演、優秀録音
フランスの代表的なピアニスト、ロベール・カサドシュが1962年に録音したモーツァルトの協奏曲の名作2曲。このピアニストが名指揮者ジョージ・セルのサポートを得て、1960年前後に集中して録音に取り組んだ一連のモーツァルト。オケの実体はクリーヴランド管弦楽団。端正な『戴冠式』、明朗な第27番と、派手さはありませんが、それぞれの作品の特質を温かいタッチで表現しています。カサドシュの演奏はきわめて洗練されたもので、ロココ趣味ともいうべき優美なスタイルで感動を与えてくれる名演です。

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。