GB DEC LXT6235 リチャード・ボニング 19世紀の序曲集・ドニ…

GB DEC LXT6235 リチャード・ボニング 19世紀の序曲集・ドニゼッティ/ロッシーニ/オッフェンバック/ヴェルディ/エロール
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 34-8199
商品名 GB DEC LXT6235 リチャード・ボニング 19世紀の序曲集・ドニゼッティ/ロッシーニ/オッフェンバック/ヴェルディ/エロール
レコード番号 LXT6235
指揮者 リチャード・ボニング
オーケストラ ロンドン交響楽団
録音種別 MONO
ジャケット状態 EX
レコード状態 M-
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(管弦楽) レギュラー
販売価格  2,000 円 (税別)
個 

RecordLabelORANGE WITH SILVER LETTERING
Recording&WeightMONO(155g)
Release&Stamper1966 1A/1A
Record(1) rub&scratch:
(2) surface:両面共引出しに伴う極々軽微な擦れあり、但し音質的な影響は皆無
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:左上角スタンプあり
(3) spine:
(4) bottom&top:下部引出し側軽微な解れ
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:

(2) recordsession:

(3) p&e:

(4) addition:


収録曲はドニゼッティ:歌劇「ロベルト・デヴェリュー」序曲/ロッシーニ:歌劇「トルヴァルドとドルリスカ」序曲/マイヤール:歌劇「ヴィラールの滝」序曲/オッフェンバック:歌劇「鼓手隊長の娘」序曲/ヴェルディ:歌劇「ジャンヌ・ダルク」序曲/エロルド:歌劇「ザンパ」序曲/ウォレス:歌劇「マルティアーナ」序曲。リチャード・ボニングは、知られざるバレエ音楽やオペラを次々に発掘し演奏することで有名な指揮者で、ずいぶんと面白い仕事をしています。録音も黄金期のDECCA録音で、大変優秀です。盤・ジャケットの状態も良い!!!

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。