GB DEC SET332 バーンスタイン モーツァルト・ピアノ協奏曲15…

GB DEC SET332 バーンスタイン モーツァルト・ピアノ協奏曲15番/交響曲36番「リンツ」
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 34-20757
商品名 GB DEC SET332 バーンスタイン モーツァルト・ピアノ協奏曲15番/交響曲36番「リンツ」
レコード番号 SET332
作曲家 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
指揮者 レナード・バーンスタイン
オーケストラ ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 M-
レコード状態 EX++
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(協奏曲) ミディアム
販売価格  13,000 円 (税別)
個 

RecordLabelWIDE BAND WITH GROOVE MADE IN ENGLAND ED2
Recording&WeightSTEREO (150g)
Release&Stamper1967
2G/1G
Record(1) rub&scratch:単発のパチノイズ数か所のみ
(2) surface:1面にうっすらとした擦れ跡1本、2面に光にかざしたときに見える僅かな擦れ跡2-3本あるが音質影響なし
(3) spindlemark:"NOT FOR SALE"両面押印、2面にシール
Jacket(box)(1) face:
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:

(2) recordsession:

(3) p&e:

(4) addition:

指揮者という括りではとても収まりきらない無限の芸術性を兼ね備えたバーンスタイン。カラヤンと並び称される戦後アメリカの巨匠.カラヤンと異なり,指揮者だけでなく他にもピアニスト・作曲家としても活躍しました。ナタリー・ウッド主演のミュージカル ウェストサイド物語 の作曲者として有名ですね!!!その溢れる才能を商魂逞しい英デッカが見逃すわけない!!! COURTESY OF CBS RECORDS と表紙にも印字されているように、ライバルCBSに多額のギャラを支払ってまででも自社のアイテムに是非加えたかった逸材バーンスタイン。思うに商魂はヨーロッパに匹敵する広大なアメリカマーケットに向いているかのよう???しかし、ウィーン・フィルハーモニーとウィーン楽友協会ホールでデッカが何枚か残してくれたことは感謝の念で一杯です!!!たっぷりとした響きによって濃厚に隈どりされた情緒や堂々とした構成感は、バーンスタインの面目躍如たるものといえます。哀愁を帯びた旋律が古典美の極致を示す、悲愴なパトスを湛え劇的緊張に満ちた解釈、本当にウィーンフィルがバーンスタインの手足のように動いているのではないかと錯覚するほど,一糸乱れていません!!!表紙写真は、会議は踊る で有名なシェーンブルン宮殿ですが、一発取りの緊張感を否がおうにも駆り立てます!!!!余談ですが、いつも疑問に感じていることが有ります。本盤と大地の歌とカラヤンのブラームスの三番(何れもレアアイテムですが)の三枚は、SXL****ではなく、英EMI社でいうとSAN***に該当するオペラと声楽中心のSET***で発売されている???

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。