US COL M2S731 カザルス&シュナイダー バッハ・ブランデンブル…

US COL M2S731 カザルス&シュナイダー バッハ・ブランデンブルク協奏曲(全曲+リハーサル録音)
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 93-19972
商品名 US COL M2S731 カザルス&シュナイダー バッハ・ブランデンブルク協奏曲(全曲+リハーサル録音)
レコード番号 M2S731
演奏者 ルドルフ・ゼルキン アレグザンダー・シュナイダー ピーター・ゼルキン
作曲家 ヨハン・ゼバスティアン・バッハ
指揮者 パブロ・カザルス
オーケストラ マールボロ祝祭管弦楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 EX-
レコード状態 M-
製盤国 US(アメリカ合衆国)盤
グレード(協奏曲) ミディアム
販売価格  12,000 円 (税別)
個 

RecordLabel2EYES "360 SOUND"WITH WHITE LETTERING
Recording&WeightSTEREO 3枚組(140g/140g/140g)
Release&Stamper
Record(1) rub&scratch:
(2) surface:
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:全体極々軽微な日焼け染
(3) spine:
(4) bottom&top:上面中央部1-2cm軽微欠け認識
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:1964年7月6日-12日
(2) recordsession:マルボロ音楽祭、バーモント州
(3) p&e:
(4) addition:優秀録音、名演、名盤
マールボロ音楽祭は若手音楽家と著名音楽家と共同で行われる膨大な音楽祭で公演は1週間あたり60回から80回のリハーサルの後約5週間毎週末に行われる音楽祭です。パブロ・カザルスと若手演奏家の大変息のあった演奏で、思わず息をのみこむ演奏です。カザルスは指揮する際にも温かい感情のこもったバッハを聴かせようとする。ここで鳴り響くのは果たして作曲者の魂なのか惑いは彼自身の声なのかは判断できないが,「様式」にしばられない創造行為としての演奏が許容される限りこれは無上のバッハであるといえます。その喜びに満ち溢れた演奏として聴き手を魅了。ゼルキン、シュナイダーなど、共演者も豪華です。3枚目のレコードは、リハーサルの様子を録音したLPです。

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。