DE TELDEC 6.42915 アーノンクール バッハ・カンタータ「鎮…

DE TELDEC 6.42915 アーノンクール バッハ・カンタータ「鎮まれるアイオロス」
 画像をクリックして拡大イメージを表示
   
品番 2-20442
商品名 DE TELDEC 6.42915 アーノンクール バッハ・カンタータ「鎮まれるアイオロス」
レコード番号 6.42915
演奏者 イボンヌ・ケニー マルヤーナ・リポフシェク クルト・エクウィルツ ロバート・ホル 
作曲家 ヨハン・セバスティアン・バッハ
指揮者 ニコラウス・アーノンクール
オーケストラ ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
録音種別 STEREO
ジャケット状態 M-
レコード状態 EX++
製盤国 DE(ドイツ)盤
グレード(その他) ミディアム
販売価格  4,500 円 (税別)
個 

RecordLabelSILVER WITH BLACK LETTERING
Recording&WeightSTEREO DIGITAL (120g)
Release&Stamper1983
Record(1) rub&scratch:2面にごく軽微なスクラッチノイズ
(2) surface:2面に光にかざしたときに見える僅かな擦れ跡2本
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:

(2) recordsession:

(3) p&e:

(4) addition:見開きジャケット

アーノンクールは半世紀前、それまでほとんど手のつけられていなかった過去の時代の演奏習慣の研究を始め、とくにバロック以前の音楽をいきいきとよみがえらせた立役者。元々ウィーン交響楽団のチェロ奏者でしたがウィーン・コンツェントゥス・ムジクスというアンサンブルを創設。古楽器(オリジナル楽器、ピリオド楽器などともいう)による演奏は、それまでにも行われていたがアーノンクールのアンサンブルが従来の団体と異なっていたのは、作品が生み出された当時の演奏習慣を研究し、その成果を演奏に反映するためテンポやフレージングのような演奏法から、楽器の調律法、また楽器を、できるだけ演奏する作品の時代に近づけるに鋭意努力。本盤はその努力の賜物。

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。