GB DEC SXL2167/9 カラヤン&ウィーン ヴェルディ・…

GB DEC SXL2167/9 カラヤン&ウィーン ヴェルディ・アイーダ(全曲)
 画像をクリックして拡大イメージを表示
    
品番 2-19531
商品名 GB DEC SXL2167/9 カラヤン&ウィーン ヴェルディ・アイーダ(全曲)
レコード番号 SXL2167/9
演奏者 フェルナンド・コレナ ジュリエッタ・シミオナート レナータ・テバルディ カルロ・ベルゴンツィ アーノルド・ヴァン・ミル コーネル・マックニール ピエロ・デ・パルマ エウゲニア・ラッティ
作曲家 ジュゼッペ・ヴェルディ
指揮者 ヘルベルト・フォン・カラヤン
オーケストラ ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音種別 STEREO
ジャケット状態 EX
レコード状態 EX+
製盤国 GB(イギリス)盤
グレード(オペラ) ミディアム
販売価格  15,000 円 (税別)
個 

RecordLabelWIDE BAND WITH GROOVE ORIGINAL RECORDING BY DECCA ED1
Recording&WeightSTEREO 3枚組 (150g/160g/150g)
Release&Stamper4E/3E 2E/2E 3E/3E
Record(1) rub&scratch:1枚目1面、2枚目1面、3枚目1面で軽微なパチノイズ多めに発生、各盤2面は比較的良好
(2) surface:3枚共、極々軽微な擦れ散見
(3) spindlemark:
Jacket(box)(1) face:右下角水濡れ認識
(2) back:
(3) spine:
(4) bottom&top:
(5) innersleeve:
(6) booklet:
Recordkarte(1) recorddate:1959年9月

(2) recordsession:ウィーン、ソフィエンザール

(3) p&e:ジョン・カルーショー&ジェームス・ブラウン、ゴードン・パリー

(4) addition:優秀録音、名演、名盤、解説書付属

制作は英デッカのジョン・カルーショー、エンジニアはジェームス・ブラウン&ゴードン・パリーの二頭立てというショルティの指輪制作陣がそのまま担当するという力の入れよう!英デッカ社のオペラ第一黄金期を象徴する傑作と言えると思います。魅力を列挙しますと、カラヤンと当時関係良好だったウィーンフィルとの録音!カルーショーお気に入りだったリング収録場所、ウィーンのソフィエンザールでの録音セッション!ウィーンフィルの奏でる美音はこのオペラの他の録音とは全く別次元の高みに達しています。豊麗にして精妙無比、まさに耽美の極みです!盤の状態ですが、3枚共試聴すると所々で軽微なパチノイズが発生するため、本盤としてはお求め安い価格にてご提供します。ノイズに対して敏感な方はお求めにならない方が賢明かと思います。

twitter

レコードサウンド インスタグラムジャケットギャラリー

Audio Equipment
 

当店では1950-60年代に欧米で製造されたHiFiオーディオ、レコーディング系機材、及び国産AP、PC AUDIOを専門で取扱っています。また、オーディオシステムの修理/OHも行なっております。